2019/01/24 14:38

LUC+を運営している株式会社ルーセントは、テニスクラブの経営もしています!

そして、テニスクラブにはコーチとして指導するかたわら、現役選手として大会で活躍するコーチが多数在籍しています。



本日紹介するのは、ルーセントテニスクラブ枚方所属、クールなビジュアルで人気の河原純コーチ! 生徒それぞれの個性に合わせてトレーニングプランを提案する丁寧な指導と、テンポが良く運動量が多いレッスンが好評です。

「あの日の勝利が自分を支えてくれた」忘れられない一戦!



そんな河原コーチには忘れられない一戦があります。
2002年の全日本ジュニアテニス選手権大会(14歳以下の部)第2回戦。河原コーチの前に立ちはだかったのは後のグランドスラム準優勝者、リオデジャネイロ五輪銅メダリストの錦織圭選手。

当時すでに松岡修造氏の指導を受け、テニス界の新星として注目を集めていた錦織選手に、河原コーチは得意のボレーやバックハンドストローク、繊細なタッチを武器に立ち向かい、ついには7-5、6-3のストレート勝利、殊勲の星を挙げたのです。

「子供の頃からずーっとテニスに打ち込んできて、正直苦しいな、やめたいなと思ったこともあります。でも、そのたびにあの試合を思い出して、“俺はまだやれる”と自分を奮い立たせているんですよ。あの勝利が僕に自信を与えてくれて、今の自分があると言ってもいいかもしれません。まあ今では錦織君にかなり差を付けられちゃいましたけどね(笑)」

そう謙遜する河原コーチですが、

「まだ先のことになりますが、いずれは35歳以上の全日本ベテランでシングル・ダブルス優勝したいですね」

と語る横顔は、ベテランの世界で頂点を狙うストイシズムさを感じさせます。河原コーチはLUC+が掲げるブランドコンセプト【#beyond yourself】の精神で日々研鑽を積んでいます。


「しっくりくる」優れたストレッチ性で集中度も高まる!!



「ファッションアイコンはフェデラー、着こなし方がスマートでかっこいいんですよ」

そう語る河原コーチ。現在リリースされているウェアの中ではネイビーがお気に入りで

「統一感のあるデザインが気に入りました。ロゴも胸元にシンプルに入っていてクールですよね。夏場は普段着としても使いたいですね」

とのこと。また機能面では

「軽くてストレッチ性にも優れているのが良いですよね。試合中でもウェアのごわつきが気になるとなかなか集中できなくなってしまうんですけど、LUC+のウェアは快適でしっくりくるので試合でも活躍してくれそうです」


と、ランニングウェアを得意とするFRANK&MORRISがこだわった、長時間にわたるアスリートのパフォーマンスを妨げない運動性能の高さが刺さった様子。2019年は集中力の向上した河原コーチから目が離せなくなるかも!?


●ルーセントテニスクラブ枚方公式HP
https://hirakata.lucent-tc.com/